土のうで水害対策・浸水対策.COM

環境にやさしいエコサンド土のう

HOME > 水害・浸水対策には土のう > 環境にやさしいエコサンド土のう

エコサンド土のうとは?

水害対策浸水対策土のうは必需品です。
しかし、従来の土砂を利用した土のうや最近、小スーペスで使えると言うことで好評なポリマー製の土のうは 様々な問題点がありました。
しかし、それらの問題点を全て改善したのが、「エコサンド土のう」なのです。

 

エコサンド土のうの特徴

ここでは、エコサンド土のうの優れた能力を説明します。

土砂の確保が不要
従来の土のうでは土砂を袋につめる事に非常に労力を必要としましたし、
また、袋につめる土砂を確保するのが困難でした、エコサンド土のうでは土砂を袋に詰める代わりに、水を吸収させることで土のうとして使用できます。
そのため、土を確保しにくい環境にいる方の水害対策浸水対策に最適です。
軽量・コンパクト
従来の土のうの重量は10kg以上で、保管するときも使用時と同じ大きさでしたが
エコサンド土のうは保管時は軽量でコンパクト(40cm×60cm)で使用前重量は、わずか5kg!
わずかな収納スペースでも保管する事ができます。
緊急時に素早い対応ができる
使用時、膨らまして使用するまでに時間がかかるなどんの心配される方もいるかもしれませんが水を吸収させ、4?5分で重量約17kg?20kgに素早く膨れ上がるので、立派な土のうとして使用るので緊急時にも素早く対応することができます。 
水以外の物でも使用可能で海水も吸収します。その他、油の吸着剤としても利用可能です。
近年人気の吸水ポリマー製の、土のうでは海水では使用ができず 台風時の海岸付近での使用や津波などの被害を防ぐ際に使用することは困難ですが エコサンド土のうでは、海水でも膨らみ使用することが可能です。
また、油、重油などの漏れ出す災害時でも、油の吸着剤として利用が可能です。
但し、海水を吸収させた「エコサンド土のう」に関しては、ご使用後の用土としてはご使用いただけません。
100%天然素材
吸水ポリマー製の土のうでは、環境に対しては無害ですが風化にかなり時間が掛かったり 水害時に、何かの衝撃で、やぶれた場合、白い液が流れ出し、使用不可能になる事がありましたが 100%天然素材!「エコサンド土のう」は、ヤシ殻繊維・石灰石系混合材で構成されています。
環境への影響はありませんし、破れても何かが漏れ出す心配もありません、安心してお使いただけます。
リサイクルが可能です
近年人気の吸水ポリマー製の土のうでは、一回限りの使用でしたが エコサンドは繰り返して使用することもできますし、 園芸などの用土、肥料としてとしてお使いになれます。
また、埋設処理も可能です

エコサンド土のう、価格・お見積もり

エコサンド土のう、ご購入ご希望の行政・公共機関・マンションビル管理者様、個人の方へ
エコサンド土のう希望小売価格は
1ケース4袋入り 4800円 (消費税込み)
送料 1ケースにつき 600円となります、
3ケース以上ご購入される場合は別途お見積もりいたしますので
お問い合わせ・お見積もりフォームより、お見積もり下さい。

ページトップへ

土のうで水害対策・浸水対策.COMTopに戻る

ページのトップへ戻る