土のうで水害対策・浸水対策.COM

水害・浸水後の対策

HOME > 水害対策・浸水対策について > 水害・浸水後の対策

水害・浸水後の復旧作業

行政での復旧作業

行政での復旧作業は道路をはじめとした公的な場所の復旧のほか、清掃後の各家庭の消毒(消毒剤が配布される場合もあります)、ゴミ収集などになります。個人への支援は応急的な処置にとどまるので、自力での復旧作業が必要になります。

個人での復旧作業

個人での復旧作業は力仕事が多く、排水・土砂の除去・ガレキの撤去・倒木の除去・通路の確保・家具の搬出・畳の清掃・家屋内部の清掃・家屋外部の清掃・ゴミの分別処理・ゴミ類の集積場への搬送・生活家具類の整理整頓などが挙げられます。

復旧作業における注意点
被災地は汚物を含んだドロなどで覆われる場合が多いため、大変不衛生です。
そのため、作業時には衛生管理を徹底しましょう。

資器材の調達

水害浸水後の復旧作業に必要になる資器材をご紹介します。

  • スコップ、竹ぼうき、ゴムホース、たわし、バケツ、バール、タオル・ウェスなどの消耗資材
  • 発電機や投光器
  • ユンボやベルトコンベア、チェーンソーなどの重機
  • リヤカーや軽四駆トラック

ページトップへ

土のうで水害対策・浸水対策.COMTopに戻る

ページのトップへ戻る